初心者のためのXOOPSマニュアル(当サイトは、XOOPS2.016aについての情報なので古いです。ご利用は自己責任で。)
MENU
 
お知らせ
 
運営者ブログ
ぱなぶろ
 
運営者
パナセ 折田知子
〒700-0951
岡山市北区田中167-107
TEL:086-250-1348
運営者にメールを送る


ユーザ名:

パスワード:


 
SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
XOOPS2系マニュアル
> モジュール紹介 > バックアップの仕方2(myx_backupモジュール)
バックアップの仕方2(myx_backupモジュール)
投稿者: Webmaster 掲載日: 2007/3/3 (16702 回閲覧)


myx_backモジュールダウンロードはこちら

このバックアップモジュールは、モジュールごとにパックアップファイルができます。

モジュールごとにファイルができれば、お引越し時に必要なモジュールだけが復元できます。
とても使いやすいおすすめモジュールです。

ログイン → 管理画面 → myx_backupモジュールをクリック
↓のメニュー画面になります。


通常のサイトは、「バックアップ」をクリックして、圧縮されたバックアップファイルを保存すればOKです。
データの多いところは、この「バックアップ」が使えない場合があります。
その時は、「ダンプ」をクリックして保存。


「バックアップ」および「ダンプ」をクリックする。
↓表示された画面を大きくしたもの
※画像は、違うバックアップモジュールのため、名前がbkp0509091555.zipとなっています。
実際、このバックアップモジュールの場合は、接頭語_日付_ファイル数.zipという名前になります。



「保存」をクリックすると、さらに画面が表示されます。


バックアップファイル保存用のフォルダを作る。




新しく作ったフォルダに、バックアップファイルを保存

次回からは、このフォルダの中に保存して下さい。

バックアップデータを利用するときは、解凍して使いますので、
ZIP(圧縮)のままの保存でOK!

  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信
このカテゴリの記事 掲載日 ヒット
バックアップの仕方2(myx_backupモジュール)
2007/3/3
16703
TinyDとは?〜TinyDの使い方〜
2006/8/27
49860
smartfaq 〜xoopsfaqからのインポート〜
2006/7/28
25122
bulletin(ニュース)モジュール
2006/7/11
42949
XOOPS Analyzer(アクセスログ・解析)
2006/6/17
23079
どこでもXOOPSコメント
2005/12/6
15382


トップへ戻る
サイト内検索
 
 
スポンサードリンク
 
XOOPS制作会社検索 - COOPS(コープス) パナセオフィシャル
Notice [PHP]: Only variable references should be returned by reference in file class/module.textsanitizer.php line 311